So-net無料ブログ作成
検索選択

秋まっしぐら・・・ [東北]

20161009_151040.jpg

今回の東北は旅行じゃありません[exclamation]学会です。学会[exclamation](笑)

初めての東北新幹線、まず乗り継ぎに想像つかず、気が落ち着かない~    東海道新幹線からの連絡口があり、そこを通れば時間短縮、改札さえ抜ければ問題ありません。でも私のチケット合計5枚、エラー音なり、車掌さんのもとへ。4枚以上は機械はダメなんですって!(焦)               そしてホームへ。なんと東北新幹線・北陸新幹線は皆同じホームなのね。そして先発、次発の並び、東海道新幹線と全然違うから戸惑いました。       念願の「はやぶさ」に乗り、仙台へ。車窓は初めて見る景色ばかり。埼玉へ入り富士山がここからも見えるのですね~。そして大宮、この後から速度が速くなります。とお隣の方から話しかけられ・・・結局一度も景色見ることできずあっという間に仙台でした[もうやだ~(悲しい顔)] 

20161006_111830.jpg
涼しい~ 全然気温が違う。[わーい(嬉しい顔)]
ホテルに荷物預けてランチへGo[exclamation] もちろん「牛たん」今回は何度も言いますが学会の為ですので手短に。若葉亭という駅地下に入りました。十分美味しい!そして会場へ・・・。
仙台には1泊滞在し翌日には山形へ。これも学会ね(笑)職場の方の発表へJR仙山線にて移動。その前にキルフェボンに行き久しぶりのタルト
20161007_121522.jpg
      今回は「長野パープルタルト」
お店の中もとっても可愛い内装です
20161007_121311.jpg
長野パープル とても甘くてジューシーなぶどう あのぶどう絶対食べたい[exclamation]
話は戻して在来線の電車へ、仙台から山形へ一応快速に乗ります。乗って気が付いたが、単線なんだよね。だから快速って名前だけで行き交う電車こなければ駅で待機・・・。電車はどんどん山を登って行きます。ガタンゴトンって本当に電車みたい・・・というか懐かしい電車の揺れと音。そして景色は渓谷、滝もすぐ近くで車窓から見れた。電車でスーツは私だけ?学生とお年寄りが多いね。  やがて電車は山形へ入りました。        
20161007_145633.jpg
            
ここが有名な「山寺」見えるかなぁ~                   ♪山寺の和尚さんが・・♪ の場所です。
20161007_145710.jpg
松尾芭蕉にもでている場所。博学じゃないからごめんなさいね。[ちっ(怒った顔)]    ここから沢山の小学生が乗ってきました。遠足だったみたい。元気だよね子ども達。先生はお疲れ気味。
やがて山形駅到着[exclamation]
20161007_155650.jpg
       すごーい静か・・閑散としてる(苦笑)たぶん仙台とのギャップが・・・。私的にはこういう方が好き。疲れませんから[exclamation]
山形駅 まだまだ敷地に余裕あるね~          そしてホテルへ期待してなかったけど、久しぶりに味わった・・青少年自然の家みたい。
20161008_073813.jpg
部屋に入り気持ちもどんより~~~[ふらふら]
夜は山形名物のお店で夕食、どれ食べても美味しかった~。玉こんにゃく美味しい!菊の花のお漬物「思いのほか」「もってのほか」ネーミングが面白い!これらも初めての味、ほんとに美味しい、一番の美味しいのは「つや姫」駅に大きなタペストリーつや姫ありました。私も今一番大好きなお米です!
翌日、発表も終わり一番の楽しみである、温泉へGO[exclamation×2][exclamation×2][exclamation×2]      レンタカーはフィットのハイブリッド フィットはよく運転しますがハイブリッドは初めてで最初はギヤーやパネルなどわかりずらく運転にかなりムラがでていました。こういうの高速走るとすぐ掴めるのよね。山形自動車道に入り宮城蔵王へ。途中インター降りて山道へ・・・古賀政男ゆかりの地というバナー沢山みました。しばらくして私の好きな山道、高原を抜けるような感覚で運転していて爽快でした。途中でみつけたcafeへ。
20161008_140948.jpg
霧雨の中に佇む建物は美しい、素敵なお店
20161008_141027.jpg
このエリアは別荘地ですね。
20161009_121051.jpg
ここの珈琲[喫茶店]めちゃ美味しかったですよ。お菓子も手作りで美味しい。   二日連続通ってしまいました[exclamation×2]
そして予約しておいた旅館へ。ネットしかみていないので少し勇気が要りました。
20161008_165215.jpg
玄関までのアプローチ
20161008_165502.jpg
素敵、素敵[exclamation×2]って声が出てしまった。
20161008_165650.jpg
20161008_165802.jpg
従業員の方はどこで会っても素敵な笑顔で挨拶してくれて、気持ちのいいお宿でした。
20161008_170154.jpg
長い廊下は回廊になっており、本当に広い敷地
20161008_170521.jpg
すべて離れですので気兼ねなく・・・
20161008_152106.jpg
オシャレな看板
予約した部屋はサンルーム付きを選択
20161008_144715.jpg
贅沢な作りです~
20161008_144852.jpg
ベットはシモンズ・・・あ~やっと今夜熟睡できる
身体の節々痛いんですもん(笑)
20161008_145055.jpg
お部屋の露天風呂
早速お風呂へ・・・ここの宿は部屋にもありますが、4つの個室露天風呂があります。あと大浴場も。あまり他のお客さんと混雑しません。
20161008_152737.jpg
  お湯は源泉かけ流し、少しぬるってしてお肌がすべすべになりました。とっても露天風呂は気持ちがいいの~
いままでの不浄化なもの全て落として行こう!と思うほど今回はお風呂ばかり入ってた(笑)
20161008_165207.jpg
   
お風呂上がりの散歩は、夕食前の女性が大好きな「ほくほく焼き芋」タイム ここのお宿は毎月趣向を凝らして色んなお楽しみをやっているそうです。
20161008_164621.jpg
小さい秋・・・みつけたっ[exclamation×2]
このあとの夕食は食べきれないほど・・一番楽しみだった「芋煮」ほとんど残してしまった。お腹一杯で無理だった・・・。[ちっ(怒った顔)]
20161008_212608.jpg
夜のサンルーム ほんと辺りは真っ暗闇 ちょっと怖い
20161008_171321.jpg
  ベットの上は吹き抜け・・・天井高いの不思議と眠れるのです。
20161009_094614.jpg
朝のサンルーム
20161009_094552.jpg
また雨が・・・今回は蔵王のお釜 諦めました。
また来てね・・・ということでしょう[ひらめき]
20161009_093642.jpg
朝ごはんの後の散策・・・ここは珈琲がいつでもあります。夜はお酒も。
本当に素敵なお宿でした。大満足です。遠くまで来た甲斐がありました。
20161009_151106.jpg
 帰りは仙台へレンタカー返し、今度は「やまびこ」で東京へ、そして帰宅。今回は充実してた。プラン通り。任務完了。自分へ・・お疲れさま[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。