So-net無料ブログ作成
Estonia&Finland ブログトップ
前の10件 | -

そして帰国です。 [Estonia&Finland]

北欧 311.jpg

 

多国籍な言語で書かれてます。ヘルシンキも国際的な街ですね。

本当に短い夏・・・白夜を思いっきり楽しんでいるいのがわかります。

丁度4年前にロシアに来た時も白夜でした。不思議な感覚ですが皆とっても笑顔で楽しそうなのは共通してます、その分冬が日照時間も短く辛いのでしょうね。

帰国日はまたとっても綺麗な晴天なり!

北欧 336.jpg

 

この空ともお別れです。名残惜しいから存分に観てました!

北欧 340.jpg

 

さて、夏至祭だからこれ以上街にいても何処にも行けないから早めに空港へ向かうことにしました。

買物できなかった・・これは空港が最後のチャンス!

エアポートバスへ向かいます。ここでもヘルシンキカード使えるはずですよ。

私はすでに用意してしまいましたが。

北欧 343.jpg

 

ヘルシンキヴェンダー空港

北欧 344.jpg

 

確か「富士通」の看板途中でみたなぁ・・・

早めにチェックインしゆっくりと周りました。

北欧 346.jpg

 

開放的な空間が沢山ありよかったですよ。

行きにあんなに空港でダッシュしたからろくさま見てなかったし(^_^.)

北欧 352.jpg

 

ほんと北欧はデザイン観て来る旅もいいですよ。ゴミ箱一つのデザインに感動してたからね。

北欧 347.jpg

 

表示も見やすく、色使いも考えてるね。日本はまだまだです。

北欧 353.jpg
お天気も良くこれでフライト安心ですね。
これだけ空が綺麗だと上空が楽しみです。

行きは満席で撮影できない分、帰りは何故か窓側で隣も無く、何故か真ん中の席の方々は一杯でなんだかキレてました(^_^.)ツアーだから仕方ないじゃん。

フィンランド航空も全てにデザイン素敵ですよ。北欧系は皆そうですが。

北欧 358.jpg
ミール紹介
北欧 359.jpg
こんなところまでデザインがすてき!
機内でサービスされたcoffeeもロバーツcoffee
北欧 361.jpg
30分程でロシア上空です!一昔前はこんな所飛べなかったんだよね、一番遠い北欧だったんだから。アンカレッジ経由とか言ってましたよね。
北欧 357.jpg
やっぱり綺麗だよ~
北欧 356.jpg
この時期のフライトは本当に素敵、こうやって雲を見てるとわくわくしてきます!帰国なのに(笑)
北欧 367.jpg
まともにロシア上空飛んで行くんだよね。
北欧 369.jpg
ノリリスク・・・知らないなぁ。本当に広いよロシア。
北欧 363.jpg
進行方向左が北極です。
真にその北極方面撮影しました。地球が丸いって遠くをみるとわかります。
帰りはあっという間でした。無事に帰ってこその旅です。
沢山読んでくれてありがとうございました。
最後に見覚えある人は記憶あると思いますが私はムーミン一家以上に好きなキャラクターは「ゆかいな仲間たち」です。これを見つけた時は即買いでした!
北欧 370.jpg
知ってるよね!(^.^)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Helshinki Ⅳ [Estonia&Finland]

北欧 302.jpg

 

この素敵なライト・・・これはヘルシンキ中央駅の中にあるのです。

離れて撮影するとこんな感じ。

北欧 300.jpg

駅のホームへ

北欧 296.jpg

 

アーチ状の屋根はヨーロッパでよく見かけますね。そして改札口は無く直接列車まで入っていけるのも特徴です。

北欧 298.jpg

 

北欧 297.jpg

 

これが特急列車  これでフィンランドは隈なく行けます。

北欧 303.jpg

まだデジタル化さてれていない時刻表・・・これが味があっていいよね。

北欧 305.jpg

 

世界一読書好きな国民であるだけにBOOKshopは沢山の本があります。

列車での長旅に必要だね。

 

北欧 299.jpg

 

ここにも人気の「ロバーツcoffee」

 

最終日前日はあいにくの雨で更に私はこの旅はあんまり旅人に会わないなぁと思っていたら「夏至祭」という国民的ホリデーな時期なのでした。

だからほとんどのお店がお休みでした。予定していた「ムーミンワールド」ももちろんお休みなのでした。

仕方がないからまたトラムに乗り街を散策しました。

北欧 310.jpg
石畳が雨に濡れると光って綺麗です。そしてこのトラムのカラーも重厚な建物にマッチしてるね。
北欧 313.jpg
これがチケットをかざすマシーンなんですが、この素敵なデザイン!
ロゴもいいデザイン!いいなぁ・・・こういうの!
流石に雨が降ると気温がぐっと下がりウィンドブレーカー着てても寒かった。
この時乗ったトラムは循環しているコースのにのり1周1時間弱でまた戻ってくるのに乗り、街をぼっーと観てるのには結構よかったです。
夏至祭だからフィンランド国民は長い白夜を沢山お料理を作り家族や友人と過ごすそうです。
雨ばかりで、大したところにも行けず、ショッピングモールも少しだけ開いてたところに入りました。
北欧 312.jpg
同じようなところばかり(笑)
北欧 291.jpg
ここは地下に巨大なバスターミナルがあり国際路線もあります。
この表示パネルデザインもいかにも北欧的ですね!
北欧 290.jpg
チケットセンター  これもいいロゴデザイン。
この日はワールドカップ 日本Vsデンマーク戦でした。
日本時間AM3時半開始でしたね、私は現地で21時半でしたのでしっかり観れました。でも誰もいないからあんなにエキサイトしたのに淋しかった~
知らずにMailくれた人ありがとう(笑)
日本をフィンランドで「ヤパネ」と言うらしくテレビで「ヤパネホンダ!」と何でもアナウンサーが叫んでいました!
いよいよ明日は帰国・・・この日の夕食はホリデーの為全くお店が開いてないから世界の「マクドナルド」で見たことないメニューにしました。
やっぱりでかい!(^.^)でも味は変わらなかったよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Helsinki Ⅲ [Estonia&Finland]

北欧 197.jpg

 

翌日はヘルシンキカードを沢山使って街を散策しました。

朝のバルト海は気持ちがいいのです。ブロンドの人は絵になるねぇ。

北欧 243.jpg

 

エスプラナーディ公園の中の噴水。この銅像は確か「ムーミン」の作者トーベ・ヤンソンの父親が作者だったはず・・・。

北欧 270.jpg

 

フィンランドの象徴「ヘルシンキ大聖堂」1852年完成 正面の階段はヘルシンキ大学の学生の憩いの場。

北欧 269.jpg

 

真っ青な空に真っ白建物・・・・綺麗[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]

北欧 272.jpg

 

ウスペンスキー寺院 この建築もちろんロシア人建築家ゴルノスタイッフ設計1868年完成。フィンランドギリシャ正教会の総本山。

北欧 273.jpg

 

これも美しい~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]  だからヨーロッパは好き[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]

北欧 274.jpg

 

ウスペンスキー寺院から港の眺め、右手にmarket広場が見えてます。

また寄り道してみた。

北欧 275.jpg

 

やっぱり高いが・・・美味しそう!いや・・・美味しかった(笑)サーモン最高!

北欧 276.jpg

 

この小魚のフライみたいなの皆食べてたね、名物みたい。でも苦手[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

market広場のすぐ横に屋内marketがあります。

北欧 277.jpg

 

ここも美味しそうな惣菜がたくさんありました。

北欧 280.jpg

 

両サイドにお店があります。

北欧 278.jpg

 

サーモンは流石だぁ。スモークしたのなんてほんと美味しそう。

北欧 279.jpg

 

どうですかぁ(^.^)

北欧 281.jpg

 

このmarketも歴史ある建物ですね。

でもここは観光客にも人気あるから最近はスリが多いそうで・・・[がく~(落胆した顔)]

この中にある「海苔寿司」という日本語のお店で食べました。うーんエストニアの方が美味しかったなぁ・・・もっとお寿司が美しかったし。

北欧 283.jpg

 

この前も港に面してます。

北欧 282.jpg

 

私の乗ってきたヴァイキング!

またトラムに乗り、「かもめ食堂」の撮影に使われた「カフェ スオミ」へ

フィンランド語でKAHVILA SUOMIと看板でてます。

北欧 287.jpg

 

店前のテラス席のおじさん達がじっと見るから遠目で撮影(苦笑)

北欧 285.jpg

 

白と青のカラーは映画と同じですが、内装が若干違った~そして厨房が横奥にあったんだ。撮影次第で本当変わるのね。

北欧 284.jpg

 

ほぼセルフのお店なんですが、日本人観光客がとても多いのか、このお店こんなに小さいのに若い日本人男性が働いてみえました。日本人が来ると彼が担当みたい・・・でも私には来なかった(^_^.)

映画のかもめ食堂はとっても美味しそうだったけど、味はう~んいまいち[バッド(下向き矢印)]

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Helsinki Ⅱ [Estonia&Finland]

北欧 216.jpg

 

市内観光もすみ、一息ついてます。

ここはどこか?・・・・ここは郵便局内です!中にカフェが併設されshopもあります。そして私は友人たちへここから葉書と切手を購入し真にこのテーブルで葉書を書いてました。

こんなに楽しい郵便局、日本に無いですね~

北欧 215.jpg

shopで購入した葉書と切手

切手はシールになってるから便利なんですよ!ミーなんてかわいいでしょう?(^.^)色んなデザインがあって迷うのです。そしてツーリストだけじゃなく自国の方もここで購入し郵送してました。

他にマリメッコデザインのBOXやエアー封筒とかA4サイズぐらいのものまでなんでもあり、マリメッコBOXで贈り物きたら嬉しいですよね。

局内のカフェ

北欧 218.jpg

とってもキュートな女の子がcoffee入れてくれました。

北欧 214.jpg

ファツェルのチョコも一緒に購入。フィンランドは一番メジャーなカフェはロバーツcoffeeのshopです。なんとフィンランドは国民のcoffee消費量世界一なんですって!スタバなんて見なかった。確かにcoffeeはかなり濃厚で私はブラック派なんですが、途中から辛くなるの。アメリカはかなり薄いから何杯もいけますが、ここでは駄目だったなぁ。エスプレッソとはまた違う濃さなんです。でもまずくはないのです。

これがヘルシンキ中央郵便局の建物。郵便博物館も併設されてます。

IKEAのバスがいました。

北欧 265.jpg

そして北欧一のデパート

北欧 229.jpg

 

Stockmann(ストックマン)とっても高級なデリがあり滞在中はお世話になりました。下手なレストラン行くより美味しいのが一杯でした!

街で網羅しているトラム・・・これは本当に便利で楽しいよ!

北欧 219.jpg

 

おやおや・・・これ飛行機内でも観た映画「トワイライト」フィンランド語で書くとこうなるんだね。

シリーズ2作目なんだよね。今までのヴァンパイアの映画と違い美しく切ないラヴストーリーな映画なんです。ティーンエイジャーに大人気だけどね(笑)

描写が美しいから一度観る価値ありです!  なんでフィンランドで映画解説なんだ?

スーパーでのお買物品

北欧 221.jpg

 

これ向こうで食べたわけじゃないからね(^_^.)お土産よ!

ムーミンのキシリトールキャンディ・グミ・ガム満載。

ファツェルチョコレート。geisyaチョコレートこれ一番人気。

そして上の方にある小さな箱。私から受け取った人はご存知、世界一まずいと評判「サルミアッキ」もうまずいなんてもんじゃない。罰ゲームだよ(笑)

しかしフィンランドの国民は愛して止まない味なようです。必ずスーパー、駅、コンビニどんなところでも売っています。それも大袋で・・信じられない!

北欧 222.jpg

 

ちょっと飲んじゃったけれど、このライム入りのお水は美味しかった~

そしてmarketで購入したチェリー

北欧 220.jpg

 

これも甘酸っぱく美味しかった。

北欧は自転車天国

北欧 230.jpg

 

唯一アスファルトがあるのは自転車専用道路。ここは歩いていけません。

信号が赤だとこんな感じで止まってる。かっこいい!

北欧 231.jpg

これがアジアンな私達がすると、ただ疲れて寄りかかってるだけにしか見えないんだよね。  そうそう自転車のデザイン自体がかっこいいですよね。ママチャリなんてないからね(笑)

エスプラナーディ公園で休んでいたら、保母さん達がまだまだ小さな乳児に近いお子様方の誕生会を開いていました。

さすが福祉先進国、働くお母さんのバックアップ完璧!日本は酷いよね。

北欧 240.jpg

めちゃめちゃ可愛い子ばかり。。色白でブロンド、瞳はブルー。お人形みたいだったよ。

北欧 241.jpg

 

こんな小さな子もいます。「ハッピーバースディ」ソング歌ってました。

北欧 239.jpg

 

マクラーレンのベビーカーだった。多いなぁ。

北欧 236.jpg

 

なんのお花かわかりませんが公園に沢山咲いてました。

北欧 235.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Helsinki Ⅰ [Estonia&Finland]

北欧 212.jpg

街を歩くと・・・見慣れたこのお顔(^.^)

かわいい~「ムーミン」 街のあちこちのウィンドウで見かけます。

フィンランド語では「Muumi」英語では「Moomin」です。

ですから街の子供はムーミン見つけると「ムーミ、ムーミ」と言っているのが聞こえました。

このヘルシンキに到着した私は観光案内へ行きツーリストに人気の「ヘルシンキカード」購入に行きました。これは観光にこの国がいかに力を入れているかよくわかりました。このカード1.2・3日間から選択。トラム・地下鉄・バスが期間中乗り放題。プラス博物館・美術館・主要観光地の入場料が無料。そして「city tour」も無料となります。でも1日券なんて「こんなに周れるかぁ!」という意見もあるそうで(~_~;)  だろうね(笑)

早速、英会話想定し観光案内所へ・・。ここは一体何カ国対応してるのかしらと思うほど色んな言語が飛交ってました。  でもアジアは無いからね~

私は3日間のカード購入。5千円もしませんでした。それに市内観光が日本のツアーデスクから申し込みすると3000円も獲られるのに、これは含まれてるから無料! 早速予約もう午後からのしか空席無しとのこと、流石にシーズンですね。なんとか午後一へ入り、指定された集合場所へ。

派手なデザインのバスがやってきました。もちろん壁面に「city tour」と書いてあるから誰でもわかるよ[ひらめき] 席は自由、私の隣におばあさんが来ました。

軽く英語で挨拶されたので、イギリス人かな?と思ってたら違いました[あせあせ(飛び散る汗)]

北欧 248.jpg

席の上に自分の言語選択するのですが、おばあさんのお手伝いしたら1番だったから地元の人でした。英語も話せるんだぁ・・・[あせあせ(飛び散る汗)]    さぁ出発[バス][バス]

北欧 249.jpg
色んな言語聞いてるんだけど、アナウンス入ると同じ方向に一斉に頭が動くから見てて面白かった。当り前か[わーい(嬉しい顔)] 車窓から景色がとっても綺麗ですが唯一難点は、強烈な日差し[晴れ][晴れ][晴れ]ヒリヒリしてきてた。まずはシベリウス公園へ。
北欧 261.jpg
綺麗な緑なんですよ、肉眼で見たら写真以上だからね。地元の方々はピクニックしてます、シート敷き寝そべって本読んでました。静かで鳥の声位しか聞こえないから癒されるよね。
北欧 257.jpg

フィンランドを代表する作曲家「ジャン・シベリウス」横の女の子がアクセントになってるねぇ。

次は「テンペリアウキオ教会」

世界でも類をみない岩をくり抜いて作った教会です。別名「ロックチャーチ」と言われてます。

北欧 254.jpg
入り口はこんな感じ、言われなきゃ教会に見えないね。
北欧 255.jpg
とっても大きな岩でした。中は・・・入ると涼しい音響も良いから時々コンサートもあるそうです。
北欧 250.jpg
お祈りしてる人が要るから、写真は少しね。
北欧 253.jpg

岩はひんやりと気持ちいいよ。

今回この2時間のツアーガイドしてくたガイドのおねえさん、笑顔がとってもキュートでした。最後に写真きいたらOKしてくたらから。とってもかわいいよ!北欧の人はとっても肌が抜けるように白い!うらやましい。

北欧 256.jpg

 

まだ夏休みシーズンだから学生さんがバイトでやってる感じでした!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘルシンキ到着! [Estonia&Finland]

北欧 170.jpg

やっと到着したFinlandの首都Helsinki

空は抜けるような青空、雲はゆったり・・・眺めてるだけで幸せな気持ちになります。

ヘルシンキの港に船が着き、皆さんどんどん降りていきます。

ゲートをでたらすごい石畳。

こんな感じ

北欧 182.jpg

トランクのキャスターが弾けて壊れちゃうかと思うほど、弾みました(笑)

港からはホテルまでタクシーに乗りました。

乗用車タイプの車に近づくと、ドライバーが「君の順番は前の車だよ」と言われ移動すると、大きなワゴン、どうしよぅ~[あせあせ(飛び散る汗)]

でもワゴンのドライバーはにっこり微笑んで私のトランクを運んでくれました。

ホテルまで五分ぐらいだったかな・・。フィンランドもチップいらないのですが

重い荷物運んで頂いたから少しだけどキリのいい料金にしてお釣りはいらないよと言うと、「Kitos!」と返ってきた!嬉しい!初めて聞いたフィンランド語が「ありがとう!」なんていい気分。

そうそう何故、今回フィンランドに行こうと思ったか、それは「かもめ食堂」の影響がかなりありました。

その中で小林聡美が気持ちのいい「Kitos」を聴かせてくれてました。映画のあの、のんびりとした空気がたまらないと思い、いつかいこうと思ってました。

ホテルへチェックインし無事に部屋へ。

北欧 167.jpg

 

部屋はツインタイプ、同じ「ソコス」系列ですがエストニアよりややランク落ちますがアクセス便利だから贅沢言いません(笑)

ここのアメニティはみたことあるよぅ~[わーい(嬉しい顔)]

北欧 168.jpg

 

荷物を置いて街へでかけてみました。まだお昼前だしね。

Helsinkiはバルト海に面した自然とアートの国際都市。

そしてフィンランドは国土の70%が森林が占め現在日本の国土の90%の国土に約520万人が暮らす、世界で一番生活水準が高い先進民主主義・福祉国家として有名です。この国を人々は「スオミ(湖)の国」と名づけています。「何人か」と聞かれたら私達はジャパニーズといわず、日本人と言うようにフィンランドの人もスオミと言われます。

この国の知られてるものは他に携帯で世界一のノキア、テキスタイルで有名なマリメッコなど、そして私たちに一番馴染んでいる「ムーミン」の国でもあります。                                           小さな国なのに沢山有名なものがあります。

ホテルは駅からすぐ近いから便利です。

「ヘルシンキ中央駅」

北欧 179.jpg

 

この重厚な建築、かなり離れないと撮影できないのよ。

北欧 178.jpg

 

青銅がこの青空とマッチしてるね。

北欧 172.jpg

 

この駅は「エリエル・サーリネン」が設計した中央駅。帝政ロシア時代の建築物。

北欧 173.jpg

駅横の広場

北欧 180.jpg
石畳だから気をつけてないと、つまづくのよ[あせあせ(飛び散る汗)]
街の憩いの場「エスプラナーディ通り」
北欧 184.jpg
海が近いからかもめが入り込んでたね。
ここはほんと癒されました。
北欧 183.jpg
こんな景色はいかにもヨーロッパでしょ?
ベンチに掛け眺めてるだけでもいいよ。でも紫外線強くて強くて・・・焼けてしまうよ[晴れ][晴れ][晴れ]
北欧 186.jpg
これが有名な「バルト海の乙女」像
そうそうシーズンは街の色んな場所に「インフォメーション」が仮設であり、もちろん日本語パンフレットありで助かりました!
北欧 188.jpg
これなら初心者も安心。
お腹が空いたから、market広場へ。
北欧 189.jpg
これが「かもめ食堂」でもでてくる市場。
果物、野菜、ベリーやパン、ジャム、工芸品、軽食などありました。
北欧 193.jpg
彩り鮮やかな野菜や果物。
北欧 194.jpg
この左端のにんじん、めっちゃ甘くて美味しいのよ。そのまま、ぽりぽり毎朝食べてました。
この種類のにんじん日本では見ないよね。
やっとLaunchへ辿り着きました!やっぱり、ここへ来たら「サーモン」でしょ!
ということで、サーモンプレートとファンタオレンジ!
北欧 191.jpg
それにしても高いなぁ、€になったとたん物価が高い!
とってもこのサーモン美味しいだけど、これで約1200円ぐらい。
もっと驚いたのはファンタが300円ぐらい!でも飲んでると果汁が入ってるようなオレンジでした。
日本ももうすぐ果汁ファンタでるんだよね。ここまで高くないと思うけど。
フィンランドでは節約しよっと(笑)
食べ終わって、まだ市場を散策美味しそうなチェリー!
今、節約と言ったばかりなのにねぇ[たらーっ(汗)]
北欧 202.jpg
これをハーフで購入、意外と交渉すれば聞いてくれるのね、うれし!
市場を後にまたエスプラナーディ通りを店沿いへ。
北欧 203.jpg
途中からみた、フィンランドの象徴「ヘルシンキ大聖堂」白く綺麗だなぁ。
北欧 209.jpg
こういう建築物に惹かれます。素敵だな~。わくわくしてきちゃう[ひらめき][ひらめき]
北欧 208.jpg
Bestショット[exclamation×2]
これで絵が上手ければ書いてみたいのに・・・無理だぁ[がく~(落胆した顔)]
この建物は高級なお店が入ってます。
北欧 207.jpg
フィンランドを代表する陶磁器ブランド「iittala」
今回は必ず自分用に苦労してもこのブランド購入し日本に持ち帰ろうと決めてました!素敵なグラスや食器が沢山あります。本当に北欧はデザインが群を抜いて素敵[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]そして実用的。
北欧 204.jpg
街の標識
ヨーロッパの歴史から学ばないといけないですが、一応フィンランドの公用語はフィンランド語とスウェーデン語です、ですから二ヶ国語は必ず記載されてますが今はフィンランド語が一番多いです。
あとフィンランド語は、ローマ字読みでそのまま読めます。だから看板もなんでもほとんど読めるが意味はわかりません(笑)
北欧 205.jpg
これは街角に沢山ポストがあります。
綺麗だしデザインも素敵でしょう。あとに紹介しますが今回ヘルシンキでは郵便局に毎日行きお世話になりました[わーい(嬉しい顔)]
これが皆が知ってるフィンランドを代表するブランド
北欧 210.jpg
わかったかな「Marimekko」日本人結構好きだよね。かわいいからね。
そうそうフィンランドも、この時期もちろん「白夜」だからね。明るいのよ。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Estonia~Finland移動編 [Estonia&Finland]

北欧 144.jpg
とうとうエストニアを旅立ちフィンランドへ移動の朝がきました。
最終日が一番お天気よく旧市街も赤い屋根が美しく鮮やかです。
移動日は早めにホテルをチェックアウトしフェリーターミナルへと移動します。
これが見納めな景色。
北欧 145.jpg
あー今日街を周りたかった~。この青空最高。
ホテルからタクシーで5分も掛からずターミナルへ到着。
北欧 151.jpg
どうやって国境越すか想像つかずドキドキでした。
北欧 149.jpg
ターミナル前は沢山の人々がきてます。ここから、ヘルシンキやスウェーデンなどバルト海を渡り色んな国へと移動します。
北欧 155.jpg
目の前のバルト海は真っ青な海、綺麗です。初めてバルト海みました!
中に入り搭乗チケットにバウチャーと交換に並びます。
北欧 148.jpg
私はヴァイキングラインに乗りました。
ここで私のバウチャーがトラブルに会いかなり受付の人も困ってました色々聞かれるが何言われてるかわからないし、段々不安が強くなってきました。
他の係りの人と私のチケット見てなんか話し合って結局OKもらいチケット発券してもらいました。
北欧 152.jpg
私が乗るフェリーが表示されてます。
北欧 147.jpg
中からみるとこんな感じでも実際はもっと大きな船ですよ。
たしかエレベーターは7階までありました。
搭乗が始まりドキドキして船内へ歩いていくと、そういえば知らない間に入ってる?出国手続きない?まぁいいやと乗り込み船内のインフォーメーションでトランク預けるところ聞くと無いみたいな返答。私のように大きな荷物の人が数人いて困ってると、老夫婦が声を掛けてくれ一緒についておいでと言われ、いくと小さめのコインロッカーしか無く私のは無理でした。
御爺さんが「ソーリー」と申し訳なさそうに謝ってくれ、逆に私が感謝しなきゃいけないのに優しいお爺さんだったです。
さて、これから数時間こんな荷物もってどうしたもんかとうろついてるとゲーゼンの前に大型ロッカー!やった!と思い中へ入れお金入れようとみたら、€コインだぁ・・・どうしよコインが無い!また焦ってコインチェンジしてくれる人探すため、手短な人へ片っ端から声掛けてたら断られ困った~と思い、トランクをもう一度出そうとしたら、知らないおばさんが、見ててあげるから変えておいで、みたいなこと言ってきました(ここは勝手に私が解釈してるのです)(笑)
それで探してたら両替機あり交換、早速ロッカーへもどったら、おばさんが待っててくれました。一生懸命お礼を伝えましたが「いいよ~」みたいな返答がきました。
ほんと親切な人ばかりに助けて頂き、不安と緊張だらけの私は少しづつ、この旅が楽しくなってきました。
いつも思うのは「こんな時、言葉が話せたらなぁ」と何度も思うのに英語勉強してない・・・私[バッド(下向き矢印)]
北欧 158.jpg
さぁ船がでます!ゆっくりと港から離れていきます。
折角だからデッキへでてエストニアはタリンの街とお別れです。
是非是非。皆さんも訪れてください[exclamation×2]
人も街もとっても温かく素敵な国でした[ぴかぴか(新しい)]
北欧 157.jpg
向こうに着いてるこの船も更に大きく豪華客船でした。
北欧 156.jpg
この船もとっても大きかったですよ。このデッキも端から端まで遠いからね。
北欧 160.jpg
この船は国旗からいうとスウェーデンのものみたいですね。
私は船は船首よりこの軌跡みてるのが好きです。
青い海に白い航路の軌跡・・・・ぼーってみてると気持ちが癒されました。
北欧 159.jpg
上の階から眺めてみると軌跡がもっと綺麗です。
北欧 162.jpg
この、きらきらしたバルト海を眺めながらまだ3日しか経って無い旅を振り返ってると、なんとなく涙が出ました。
全く知らない国へ一人で来て、言葉も解らない私に親切にしてくれた人に出会うと、日常で当り前と思っていたことが決してそうでないことに気がつきます。
              すべてに「感謝」です。
フェリーではずっとウォークマンで音楽聴いてて、この時はドリカムの「その先へ」が掛かっており、かなりリンクしてました。
北欧 166.jpg
船内はレストラン、ブッフェ、BAR、ダンスホール、カフェ、ゲーセン、カラオケなんでもありました。
そいうえば朝から何も食べてなくお腹空いてたの思い出しブッフェでシナモンロールとコーヒー買い海を眺めながら食べました。
しっかしあまーい![どんっ(衝撃)]  仕方ないよね。
北欧 164.jpg
2時間半して少しづつ森が見えてきました。
フィンランドは首都ヘルシンキの港へ入ってきました。
ヘルシンキはとってもいいお天気[晴れ][晴れ][晴れ]嬉しいね[exclamation×2]

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Estonia PartⅣ [Estonia&Finland]

北欧 079.jpg

城壁に囲まれた街はこんな石畳の小路が沢山あり、迷います。

お店の看板も当時のままでタイムスリップです。

北欧 081.jpg

 

琥珀のお店が沢山あります。とても綺麗なんですがデザインはロシアがいいなぁ。

途中、ガイドブックにあったお勧めのお店へ

北欧 082.jpg

 

「Boca pot」ここで休憩しました。

北欧 084.jpg

 

甘そーなホームメイドケーキが沢山!

北欧 086.jpg

これも捨てがたい!

散々悩んだ挙句、お店の人にお勧め聞きこれに決定!

北欧 087.jpg

 

カプチーノと一緒にオーダー。

北欧 088.jpg

 

名前を忘れてしまいました、ムースに甘いジャムがポイントでしたが、一口目でめっちゃあま~い[がく~(落胆した顔)]                                  流石に私も残しました[あせあせ(飛び散る汗)]

ケーキは大体130円から150円ぐらいだったと記憶します。エストニアはほんと物価が安くありがたい!

このテラスでお茶しました。

北欧 083.jpg

可愛いお店です。お客さんまだいなかったから余裕で撮影しました!

そしてテラス席からの空の眺め。

北欧 089.jpg

気温は20度前後、これぐらいが快適!                        旧市街の中ではこんな可愛い電車で観光もありました。

北欧 095.jpg
石を一つづつ当時は手作業で行ったのですね。
北欧 094.jpg
この時は城壁周辺歩いてみました。
北欧 108.jpg
本当に緑が綺麗です。
北欧 116.jpg

これは「ふとっちょマルガレータ」と呼ばれてる塔です。当時囚人の料理担当であったご婦人の名前だそう。

北欧 117.jpg

旧市街一高級なホテル「スリーシスターズ」という名前のホテル。

北欧 111.jpg

 

歩いてるときこんな変わった鳥にあいました。名前もわかりませんが、地元の人も出てきてみてました。

北欧 119.jpg

 

でも「ウズラ・・ウズラ」と声出してるの聞こえたけど・・・そんなはずない(笑)

フィンランドにある「KIOSKI」

北欧 122.jpg

 

これがなんでも売っていて便利。デザインもさすが北欧です。

北欧 121.jpg

これもフィンランドからきてるバーガーshop「ヘスバーガー」人気でした。

ソ連の名残か「カフェ プーシキン」

北欧 132.jpg

 

北欧 133.jpg

さらに城壁に沿い歩くと「罪と罰」のドストエフスキーの銅像がありました。

北欧 134.jpg

 

これがホテルと隣接してるショッピングモール

北欧 123.jpg

 

毎日とっても助かりました。遅めのお昼はここの中にあるお寿司屋さんへ。

北欧 127.jpg

 

みなさんはセットメニューでオーダーしてましたが、私は好みのものを握りでオーダー

もうすごく美味しいお寿司でした!サーモン最高!ここ絶対日本人職人に指導受けてない?というくらい日本に近い味でした。

わさびはやはり入ってなく、お皿にホイップクリームのように絞ってあります。

ビールはエストニアビールの「SAKU」結構アルコール強くまたしても私は昼間から足がふらついて顔も真っ赤に歩いてました(笑)

北欧 126.jpg

 

そうそうこの後ろの小皿にある「Lemon」と書いてるのはお手拭です。海外でお手拭つくのめずらしいですが、エストニアは限りなく日本を忠実に再現してる?

私は窓側カウンターに並び食べてましたが、かなり視線感じてました。日本人だから?特に食べてる時ね。

北欧 124.jpg

タリンは結構街ですよ!                                 明日はいよいよエストニアからフィンランドへ移動。朝早くの移動で今夜は荷造りとまた移動への事前学習が必要。早めに就寝です。             エストニアに来た理由の一つマトリョーシカ探ししたのですが本当にお気に入りがみつかりませんでした。

変わりにこんなうさんくさいマト、キティの顔がぶたなんて[たらーっ(汗)]

北欧 139.jpg

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Estonia PartⅢ [Estonia&Finland]

北欧 036.jpg

2日目の朝はホテルの朝食へレストランへ。

ヨーロッパのホテルは、ほとんど朝食付き。これ結構ありがたいです。

7時から開いており、7時半に行ったら結構混んでいました。

エストニア初の朝食は、ヨーグルトがとても美味しくそして、旬のベリーがたくさん!特に赤く熟したラズベリーが一番好きでした。それをヨーグルトへ入れ食べると美味!あとはじゃがいも!これも美味しいですよ。寒い国は本当にじゃがいも美味しいですからね。

食事が済んだらすぐ近くの写真にもある旧市街へ。なんとなくお天気はどんより曇り空。

ホテルのフロアーからの写真。

北欧 037.jpg

こういうトラムみるとロシアに似てますね~

北欧 044.jpg

 

エストニアも何カ国で表示が多く、英語だけが頼りです。時に英語が無い時あります。エストニア、ロシア、リトアニア、ラトビア、フィンランド、スウェーデン、英語表示がいろんなお菓子や品物に文字が書かれており、沢山の言語が飛び交っているんだと実感しました。

エストニアの人々も若者はほとんど流暢な英語ができ、道を尋ねても助かります。

北欧 047.jpg

 

山の手のエリアに向かう時のモニュメントです。結構新しい建物が工事中で以前はソ連に侵攻されて社会主義なカラーだったのでしょうが、今はそんな影が見当たりません。

山の手の坂道の途中にあった、日本大使館。

北欧 050.jpg

いい場所に建ってました。

北欧 049.jpg

 

こんな場所で日本語みるとほっとしますよ。春には桜がみれるのですね。

北欧 048.jpg

 

城壁の土手の中にビールバーなんかありました。

エストニアは中世に繁栄した国ですのでその時代の舞台なんかもありました。

北欧 045.jpg
坂を登るとトームペア城がありその前にロシア正教の教会が建っています。
北欧 054.jpg
「アレクサンドル ネフスキー聖堂」
北欧 058.jpg
ロシアでも見ましたがロシア正教の教会は、たまねぎ頭がポイント。
はじめてロシアでみた時驚きましたが、素敵ですよ!
トームペア城
北欧 056.jpg
ここからもたまねぎ頭が見えます。
北欧 060.jpg
この旧市街には名物のアーモンドのお店があります。
北欧 061.jpg
中世の衣装をまとって当時のままで売り子さんがいます。
北欧 062.jpg
彼女が手にしてるのは木ベラ、これで幾種類の砂糖をまぶし火にかけ造っています。
北欧 064.jpg
種類もありメインはアーモンドですが、私はちょっとお高い方のピーカンナッツが美味しくそれを買いました。
それはオレンジとチリ味です、意外な組み合わせですが、やみつきになる美味しさ!
売り子のお姉さんにポーズ頼んだら快く了承してくれた[わーい(嬉しい顔)]
北欧 063.jpg
エストニアはリトアニアと近いから「琥珀」のお店も多いです。
北欧 066.jpg
ドアに中世の騎士が飾られたお店。
北欧 078.jpg
ロシアが隣だからマトリョーシカもあります。でも・・・可愛く綺麗でない[あせあせ(飛び散る汗)]
エストニアに行くことが切っ掛けになった本があり、その通りの場所へ移動
どうです[exclamation&question]
北欧 070.jpg
旧市街を見渡す見晴台・・・ここは沢山の観光客がいていろんな言語が聞こえてきます。
北欧 074.jpg
塔の向こうにバルト海・・・・
しばらく、ここで、ぼーっとしてました。
北欧 075.jpg
城壁の周りにとんがり屋根の塔が連なり、おとぎの国みたいでした!

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Estonia Part Ⅱ [Estonia&Finland]

北欧 004.jpg
ヘルシンキから30分程でタリンへ到着。
ここもヘルシンキのように森が沢山あります。
やっぱり・・・寒いなぁと感じました。
さてトランクが中々でてこない、私だけじゃなく、どうやら一度に到着便まとめてターンテーブルに出すようです。結構みな当り前のように待ってました。
見渡すとほんと、アジアはいません。が・・数名の日本人男性発見、でも荷物みたらお仕事でお見えになったようです。撮影機材のようなもの沢山持ってみえました。
さてトランク受け両替所にて、€からエストニアクローネに替えます。
また€を円に換算し、円で3万円分両替し外に出て街へ向かうバス停へ。
ここから機内で必死に読んでいた「地球の歩き方」の街への行き方を思い出す。2番バスなら向かうとあり、すぐきました。でもチケットはドライバーからと書いてあり、運転手さんへ向かうと同じようなツーリストらしき男性もなんだか必死に買ってました。
次は私とお金払うと手で払われ、あれチケット?と不安になりもう一度トライ。どうやら私が知ってるからいい。みたいな返答がきました。(勝手に解釈してますが)問題あればくるから、「まぁいいや」と。←海外ではこの「まぁいいや」的な部分が無いとやってられません。というより前に進みません[exclamation×2]
しばしバスは市街へ。結構都会です、とても旧ソ連なんて信じられない。
高層ビルも色んな企業もあります。レクサスのお店もありました!
本に書かれたバス停の名を必死に耳を傾け、アナウンスが同じような名前をリピート!だぶんそう!と思いボタン押しました。
そしてドアを開け焦ってトランク引いたまま降りようとしたら、肩が外れそうな程、腕が引っかかり御馬鹿な私はバスのパイプにトランクを縦に引っかけ降りられるわけがない(^_^.)
でも、後ろにいた数名の女の子が私のトランク押して手伝ってくれた!
あぁよかった!と扉が閉まってあっ!お礼言うの忘れた~[あせあせ(飛び散る汗)]
でもエストニアで最初に出逢った人達は親切、ありがとう[exclamation×2]
 降りてみて右往左往でどうやらネットでみた建物発見!ホテルの裏に到着。
大きなショッピングモールと連結されて便利。モールの中を抜けたら、ホテルのロビーと繋がって便利、便利。
いいロケーション最高[exclamation×2]
フロントにてバウチャー見せチェックイン。フロントの人は旧ソ連と思えない愛想がよいです。
私にゆっくりとした英語で部屋を案内してくれました。
北欧 001.jpg
これが私のお部屋。
床はフローリング。テレビをつけたら「ムーミン」やってた(笑)
それも日本のムーミン、何故なら2ヶ国語の日本語がわずかに後ろから聞こえてきた!こんな遠くに来て日本のアニメそれも、自分の子供の時の!嬉しくなります!
私は新市街に泊まりましたからリーズナブルなお値段です、旧市街は高いですよ!世界遺産はどこも同じですね。
 カナダはケベックも旧市街出てすぐの新市街に昔宿泊しました。
リーズナブルで設備いいんですよ!
荷物を置いてすぐ散策へ。
冒頭の写真が部屋からの新市街の写真。
なんとなく、建物に規則的なものが感じられるのが旧社会主義の残存ですよね。
北欧 007.jpg
道路と道路の間はこんな大きな街路樹の公園です。規律正しく街が構成されてます。
北欧 008.jpg
今が新緑綺麗~そして白夜。この撮影時間は午後19時過ぎです。
北欧 005.jpg
フィンランド代表の「NOKIA」そして外資系銀行、これはスゥエーデンの銀行ですね。
バルト三国は北欧企業多いのかしら・・。
折角だから旧市街へ行ってみることにした。
北欧 011.jpg
ここが旧市街入り口 「ヴィル門」
この旧市街が世界遺産です。13世紀頃、ハンザ同盟の都市として繁栄した街です。
ここから先はずっと石畳です。そして曲がりくねった坂道となります。
旧市街の一番の広場「ラエコヤ広場」に出ると楽しそうな音楽が聞こえてきました。
北欧 015.jpg
エストニアの軍の音楽隊の演奏のようです。
北欧 014.jpg
この楽団の人達、とっても楽しそうに演奏し、周りのお客さんもノリノリ[るんるん]
これは私もとっても楽しかった[わーい(嬉しい顔)]
この時期は夏至祭と言って一年で一番日が長い日がお祭りで結構お店は休みになるのです、国民的ホリデーです。
ということで、これをしっかり調べなかった私は結構お店が休みで困りました。エストニアではよかったですが。
北欧 016.jpg
北欧に唯一残るゴシック様式の旧市庁舎。
北欧 017.jpg
このあたりが一番お洒落なカフェやレストランが並んでいます。
北欧 018.jpg
足元にこんな可愛い窓がありました。
北欧 021.jpg
エストニアの有名なリネン。
この頃20時過ぎてました、かなり眠くなってましたが、お腹もかなり空いていたから、周ってると大好きなロシア料理!そうそう、ここは元ソ連、ロシア人もいます。入り口にちょっとかわいくないマトリョーシカ発見。お店の人がロシアン料理といってたから、すぐ決めました。
メニューはロシア、エストニア、たぶん英語見つけてもわからないから適当にお勧めスープとビーフストロガノフとオーダー、飲み物も聞かれると思い、甘くて軽いワイン。この程度の英語ならそのへんの本にあるから、助かります!
北欧 024.jpg
あんまりお店でフラッシュつけたくないからこれ一枚ね!
ビーフストロガノフ・・・もうスープだけでお腹一杯で殆ど残してしまった・・・[がく~(落胆した顔)]
美味しかったです。
お店を後にし、ホテル横のモールのスーパーへ。
北欧 026.jpg
綺麗なスーパーですよ。この地下はバスターミナルと連結されてるから、皆さん寄ってきます。
北欧 027.jpg
購入したミネラルウォーターとアイスとヨーグルト、そしてフィンランドで人気の「ゲイシャ」チョコレート
北欧 028.jpg
お水の味はいまいちでした。ヨーグルトはとってもおいしい!
北欧 032.jpg
もう夜の22時ぐらい・・・
白夜は本当に夜を忘れます・・・今夜は早めに就寝。
とりあえず、無事に到着できたことに感謝します。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の10件 | - Estonia&Finland ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。