So-net無料ブログ作成
検索選択

Seattle [Seattle]

2007/9/11Seattleに行きました。

画像Seattle 001.jpg
画像Seattle 002.jpg

 セントレアからコリアンエアーにて仁川経由Seattleへ。最近のコリアンエアーの人気は高くサービスも評判です、機内食は賞とっていますし、CAの方は綺麗な人ばかり、親切です。まずはセントレアから仁川へ、木曽三川が見えます。そして琵琶湖上空へ。

画像Seattle 003.jpg
画像Seattle 005.jpg

機内食でてすぐついちゃいます!

画像Seattle 006.jpg

ここで5時間半滞在。機内で少しだけ飲んだワインにやられて、ゲート前のシートで眠りこけていました(^_^.)

 

画像Seattle 011.jpg

 この時間を利用して韓国入国も考えたけれど、体力消耗しそうなので断念していた。しかしこれが結構疲れたかも、仁川空港内はおかげでとても詳しくなりました。もう見るところないくらい全てのエリア廻ってました~。やっとSeattle便の案内が放送されゲートへ。

 

画像Seattle 015.jpg

 

この日は一番敏感になってる日、特にアメリカ行きは。そう同時テロの日です。

ですからいつもの倍以上かけてセキュリティーチェック受けました。空港職員のチェックだけでなく、航空会社のチェックも手荷物はそりゃ厳しいよ!でもこのぐらいやってもテロって起きちゃうから怖いんです。

やっと機内へ。この頃夕闇で滑走路が綺麗でした。仁川空港自体が綺麗だからね、特に夜。飛行し始めて1時間半程でサービスが始まります。私の周りはすべて韓国人ばかりでしたので全く会話してませんでした。CAの方もずっと英語でした。

このコリアンエアーを選択した理由にこのビビンパ!これ美味しいのです。特に付属のコチュジャン!コリアンエアー特製なんです。韓国の人はさすがに2本ぐらい使ってた。私は半分も使ってないけれど。正式にはまぜまぜして食べるのですが、なんだか私はご飯ぐちゃぐちゃにはしたくないからナムルにだけコチュジャン混ぜて食べてた。きっとおかしな人と思われただろうな。

画像Seattle 018.jpg

 

朝食のおかゆ!これが美味しい!ごま油少し入れてたべます。

画像Seattle 021.jpg

 

朝食の時やっと日本人と気がついたらしくCAの人は日本語で話してくれた。日本語できるやんかぁ(~_~;)

快適な空の旅10時間近く飛んで朝が来てるSeattle上空へ。

画像Seattle 023.jpg

画像Seattle 024.jpg

遠くに見えるは通称、タコマ富士「mountレーニア」この名前聞き覚えあるよね?カフェラテのパッケージにあるマークだよ。もちろん富士山より高いです。綺麗な山ですよ。

そしてSeattlecity上空へ。整地された街ですね。

やっとついたー[exclamation×2]このあたりからホッとします。無事に着くって当たり前じゃないからね。

SeattleはEMERALDcityと呼ばれてますが、このあたりから少しづつ感じてきました。

画像Seattle 025.jpg
画像Seattle 029.jpg
画像Seattle 032.jpg
画像Seattle 036.jpg

「シアトル・タコマ空港」に到着[飛行機]この空港さすがボーイングの本拠地だから昔の飛行機なんかホールに飾ってあります。でものんびりした田舎の空港な感じでした。それが返っていいんです。ここに学生時代からの友人、haruchanが迎えに来てくれてました。

さぁこれから一週間のSeattle観光に付き合ってね~[手(チョキ)]

街までのシャトルバスに乗り1時間もしない内に到着します。あーなんかアメリカ独特の空気だぁと感じました。20代はすべてアメリカばかり旅行してたから、久しぶりだぁ。

そういえば、haruchanとは結構海外行ってたの思いだした、始めはSan Francisco、Monterey&CARMEL・・そしてNew York&Bahamasだったね。どれも自分たちで行った旅だから楽しかったね。

そうこうしてる内にホテル到着。シャトルバスは安くて便利これも主要なホテル廻ってるからね。荷物を預け即外出・この時体内時計は朝の6時ぐらいだったけれど、Seattleはお昼前ぐらいだったかな。時差ぼけと今から戦わなくては!

そうそう街を歩けば必ずこのぶたさんに出会います。街がSeattleに住むアーティストに各テーマでぶたさんを製作してもらったそうです。結構イケてます!

画像Seattle 038.jpg
画像Seattle 037.jpg

画像Seattle 041.jpg

上はクエストフィールドにある、ぶたさんです。アメフトのフィールドだから衣装もそうだね(^.^)

Seattleの街は朝から夕方6時ぐらいまでバスが市内なら無料で乗れます。

さすがに財政がいいんですね。starbacks、Microsoft、Boeing、Amazon、こんなに有名な企業あるしね。

そしてバスで5分程乗ると球場近くのバス停へ到着10分ほど歩くと到着。

画像Seattle 040.jpg

 

Seattleの空は本当に綺麗でした。アメリカで一番雨が多い街と聞いてたが一度しか降らなかったな。そしてセーフコフィールドへ。

 画像Seattle 042.jpg

 

アイアンカラーがマッチしています。早速イチローの大きなパネルにご対面!

画像Seattle 044.jpg

画像Seattle 047.jpg
画像Seattle 045.jpg

到着してすぐ、飛行機降りてから何も食べてないから球場内で購入!ホットドックは以前イチローがテレビでこの球場内の何処かのが美味しいと言ってたの思い出した。色々見て廻った結果ここのが美味しそうでした。パリッとした歯ごたえがいい!キャラメル味のポップコーンは球場外で!すぐ外で売ってるのは大変お安いよ、懐かしい「私を野球に連れて行って」登場する「クラッカージャック」も沢山でてた。

 

画像Seattle 054.jpg

 

今日は当日購入の外野席、イチロー観るには外野席。$7ですよ!!

この日はMariners VS Athleticsでした。

画像Seattle 055.jpg
この日、忘れるわけないよね。試合の始めに消防士さんによる国歌斉唱でした。この日付は消防士さんが英雄です。沢山の消防士さんが同時テロにより命を落としました。厳粛な空気の中、試合が始まりました。丁度イチロー選手がSeattleに渡った年でしたね。

 

画像Seattle 058.jpg

 

画像Seattle 061.jpg

外野席からはずっとイチロー選手の背中越しです。こっちを見てくれないかなんて思いながらついつい呼んじゃいますが、向くわけないよね、COOLなイチロー選手だから[わーい(嬉しい顔)]

後に、この日の試合をイチロー選手は、「チームの中にもう諦めムードな空気が流れてた」と話してた試合でした。そしてこの日、目の前でイチローが滅多にしないエラーがでてしまいました(>_<)

確かにお客さんは少なくがらんとしてたなぁ。球場に人が来るとパワーがもらえると言ってるけれど、確かにそんな感じします。この日はAthleticsに負けてしまいました。相手チームに最近活躍してる日系三世のカートスズキという選手がいました。

なんとなく重い空気の中、Seattleに到着した長い一日が終わりました。

翌朝、ホテルに入ってる「Seattlebest coffee」で朝食です。これは毎朝助かりました。

Seattleはカフェラテ発祥の地ですから街にはたくさんのカフェがあります。もちろん学生の街でもあるからカフェには無線LANが当たり前、皆、店の色んなところにあるコンセントにプラグつけPCいじってます。写真はおじさんでしたね(^_^.)

画像Seattle 063.jpg
2日目はMarinersのツアーに参加するため、朝一でバスに乗りました。ところが行き先が違うバスに乗り、湾岸渡り対岸の街に行ってしまいました。時々はこんな事もあるもんだよね。これも旅の楽しさだよ・・・でも国を間違うと怖いけれどね・・。そしてまたバスにのり戻ったらツアーは出発されてた[がく~(落胆した顔)]午後の部のチケットをMarinersStoaで購入し参加しました。

これはお得ですよ!$8で参加します。 時々日本語ガイドの日もあるようですが、私達は英語ガイドのみでした。単語しか拾えず多々理解不能ですが、必ず各場所見て廻るからなんとなく理解できるから誰が参加しても楽しいです。セーフコフィールドツアー是非Seattleに行くならお勧めします。試合が無くても楽しめます。何故なら試合が無いときはMariners選手のlockerroomが見学できるから。

各少人数にわかれ説明聞きながら廻ります。こんなに芝が美しいのです、手入れが常にされてるの見ました。

画像Seattle 067.jpg
画像Seattle 070.jpg

 

画像Seattle 071.jpg

イチロー選手がここからよく出てきますね。そして監督がこの電話してるのもテレビでみます。Marinersもブルペンにいる選手呼ぶのわかりますもんね。 

画像Seattle 072.jpg

画像Seattle 073.jpg

 電話すぐ横のあたりにイチロー選手がよく座ってるね。Marinersstadiumはシックな色合いがいいデザインだといつもテレビ観て感じてました。新しい球場だけど、クラッシックな部分もあり調和が取れていて美観がいい球場だと思いました。それに比較すると日本の球場は・・・人口芝自体がもう駄目だなぁ・・・。

画像Seattle 076.jpg
画像Seattle 084.jpg画像Seattle 085.jpg

年間シートのかなりお高いクラスの方が入ることのできるラウンジです。ここにはお食事や飲み物がたくさん置いてあり自由に利用できるそうです[ぴかぴか(新しい)]昔ベーブルースがSeattleに来た時、釣りで楽しんだという写真だそう。

画像Seattle 094.jpg
この景色はMarinersのGMや任天堂ownerが利用できるsuiteroom!
とっても見晴らしよく素敵なbarカウンターやダイニング、テラス席がついてます。
このようなタイプの部屋がいくつもあるそうです。各部屋歴代の野球人の名前がついてます。日本人は「王貞治room」があるそうです。いずれ「イチローroom」ができるだろうね。
画像Seattle 096.jpg

 

どこもぴかぴかのお部屋!

 

 

 

いつもNHKで中継されてるデスク!結構後ろ下に年間ブックみたいなのありました。

画像Seattle 098.jpg

 interviewroom!ここもテレビでよく観ます!

画像Seattle 099.jpg

 イチロー選手の2007all-star MVPのロット番号付き記念プレート!「insidepark」と言う単語初めて覚えました!

画像Seattle 100.jpg

Seattleの街中にあるモノレールへ。これは以前万博があった時できた乗り物だそう。

画像Seattle 102.jpg

 

画像Seattle 105.jpg

 

「スペースニードル」麺が下がってるのに似てるからこの名前だとか・・・

この塔よくテレビ・映画でみますね。「DARKANGEL」「オースティンパワーズ」「めぐり逢えたら」(原題 : Sleepless in Seattle)とかね。

到着したら徒歩3分ほどでRide the Duckがあります。これは水陸両用車両に乗り街や湖へとSeattleの街を廻って案内してくれます。最近、関西にもこれと同じ乗り物のツアーできましたね。

画像Seattle 103.jpg

街の英雄、イチロー!

画像Seattle 107.jpg
   
この建物、「グレイズアナトミー」を製作してるテレビ局。このイチロー壁画。Seattleの英雄をということでイチロー選手が選ばれたそうです。ほんと、日本以上に大切にされてるイチローですね。

画像Seattle 106.jpg

バスに乗りガイドさんの楽しい案内を聞きながら進んで行きます。

画像Seattle 114.jpg

こうして自動車から船に変わります。乗ってる時、各場所によりBGMが変わります。とっても楽しいですよ。英語しかガイドないですが、音楽って関係ないから楽しめます。

画像Seattle 118.jpg

 

画像Seattle 123.jpg

カヌーで楽しむ人々にこの船はある音楽をかけながらカヌーの二人に近づきます。

それは、「ジョーズ」!これはおもしろかったですよ!知らない人でも思わずお互い笑ってるからね!こういうのってアメリカ人は本当に上手いと思います。こういうセンス日本人にはないもんね。人を楽しくさせるのってすごいなと改めて思いました。[わーい(嬉しい顔)]

 

楽しいツアーは1時間ほどで終了。またモノレールで街の中心へと。このモノレール一番前の席が一番いいかな。爽快です!

画像Seattle 127.jpg
画像Seattle 129.jpg

このビルの中に駅があり、終点です!

画像Seattle 131.jpg

また、ぶたさんに逢いました。

画像Seattle 133.jpg
画像Seattle 134.jpg

翌朝、ワシントン大学へ[exclamation]キャンパス入り口

画像Seattle 136.jpg
画像Seattle 139.jpg
画像Seattle 138.jpg

外国の大学キャンパスっていいよねー

画像Seattle 143.jpg
とっても大きな噴水かなり離れて撮影しました。
画像Seattle 144.jpg
この鳥たち、雁なんです。以前カナダに行った時、首が黒いのが「カナダ雁」と教えてもらったけれど、Seattleはカナダ国境近いから当然いるわけよね。そして大学生協も入りましたがほんとshopという感じ、Washington大学はhuskyがマスコットです。トレーナーやTシャツ帽子なんかすべてvioletcollarの生地にhuskyが描かれてます。図書館も入りました。とてつもなく広く世界の蔵書がありました。私も大学行きたかったなぁ。そしてまた街へ移動。
画像Seattle 145.jpg
画像Seattle 147.jpg

ジュースのキャンペーンに出逢いました。楽しかったです。お好きなジュースくれました。味はまぁまぁだけれど、やはり濃厚[exclamation]

更に街を坂を下ります、Seattleは坂が多い街、San Franciscoもそうでしたが、なんだか今回は坂道がきつかった[あせあせ(飛び散る汗)]

そして街のシンボル、「pikeplace market」

画像Seattle 154.jpg
画像Seattle 148.jpg
いつも海外のお店はカラフルこんな感じ見ると更に海外度増します。
画像Seattle 150.jpg
サーモンはたくさん、こんな並べ方あんまり日本じゃみかけないもんね。カニなんて日本と違い裏向きにディスプレイされてるから、私は何度見てもエイリアンの人に寄生する前のエイリアンの子供?にみえるんだぁ。
画像Seattle 153.jpg

これも食べたかった~ナッツは美味しそうだもん[グッド(上向き矢印)]

画像Seattle 188.jpg
画像Seattle 189.jpg

このパン屋さんこのmarketで一番有名なんです、ほんと美味しいパンでしたよ

午後からharuchanのステイしてる街へ。ここはSeattleからバスで1時間半ぐらい南下します。コリアンタウンに近いくらい韓国人の方が住んでいます、食文化が似てるから食べ物には不自由しないそうです。大きな韓国スーパーありましたもん。

画像Seattle 168.jpg

ほんと車が無いと不自由なアメリカです。

下はアメリカにある「ダイソー」!同じもの売ってます、でも100円じゃないよ、$1~1・5だから結構するかな!?でも気配りのお店だよ、日本人ならではですね。

画像Seattle 167.jpg

 

スーパーにも連れて行ってもらいました。でかいのなんのって・・・廻るだけでへとへとだよ(~_~;)

画像Seattle 173.jpg

 

画像Seattle 176.jpg

こんなの食べられないよね(-_-;)歯が溶けそう~

画像Seattle 184.jpg

ここはharuchanのステイしてる家の近所、アメリカの家は敷地が広いし、芝生の庭は当たり前、いい感じです、とっても静かで別荘みたい。こちらのステイ先のMamaさんにはお世話になりました。かなり美しいお嬢さん、日本に来たいといってけれど、綺麗すぎて日本じゃ危険だよとアドバイス!到着した日に持参した「つけてみそ」にあわせてひれかつがディナーでした。とっても料理上手で本当に感謝してます!アメリカに住んでもう随分たつのに日本の料理がとても上手で関心しきりでした!そうそうこちらのお宅でも韓流ドラマブームでしたね(笑)ここで2泊3日お世話になり再度Seattleへ。

画像Seattle 186.jpg

 

この日は朝からどんよりしたお天気。霧もでてたかな。

画像Seattle 193.jpg

 

画像Seattle 191.jpg

 

画像Seattle 192.jpg

 

遠くにクエストフィールドとセーフコフィールドを望む。

上のハイウェイなんて、下に行くと道路が隙間だらけなんだよ、驚いた、次々と走る車のタイヤがすべてみえるんだもんね。手抜きなのか、そうゆうもんなのか・・・。

画像Seattle 196.jpg
画像Seattle 197.jpg

Seattle美術館・・・ハンマーの男  よく見てるとハンマー振りかざしてるんですよ。

これもARTなんです[るんるん]

画像Seattle 198.jpg

私の中でこの、ぶたちゃんが一番でした。market近くにありました!

サーモンそのもの!笑っちゃった!これが一番人気だったかな?!

帰国前ぐらいキチンと食事したいからホテル近くのお店へ。夜はまたナイター観に行くからLaunchに。ここは夜はwinebarになるようです。素敵な内装、外観です。

その名も。「violet」

画像Seattle 203.jpg
画像Seattle 202.jpg

 

ね、お洒落でしょ[exclamation×2]おおざっぱなアメリカには珍しいよ[わーい(嬉しい顔)]

そしてまた、セーフコへ・・・行く途中寄った、cafe。

画像Seattle 207.jpg
画像Seattle 206.jpg

ここのラテは美味しかった~。フォームがベルベットみたいな感触。なんかSeattleって気候からラテに合うんだろうね。ほんと街中ラテがあるもんね。

Seattle最後の夜・・・この日の試合はタンパデビルレイズ  岩村選手のチームです!

この日の為に一番いい席のチケット予約しておきました。ここではイチローの打席と盗塁みなきゃ!

画像Seattle 214.jpg

 

試合前の国歌斉唱

画像Seattle 219.jpg

 

岩村選手の紹介画面・・・余談ですが、下にアラスカ航空のパネルありますが、アラスカ便がSeattleからたくさんでていますが、この飛行機のデザイン笑えます。Seattleの空港で驚きました。飛行機のボディーに鮭がまるごとデザインされてるの、だからまるで鮭が飛んでいくようでした・・・。[わーい(嬉しい顔)]

画像Seattle 218.jpg

 

岩村選手の打席

画像Seattle 221.jpg
その後・・・ダブルプレイでした。
画像Seattle 222.jpg
球場のパネルは常に楽しませてくれます。
画像Seattle 229.jpg
でたー[exclamation×2]イチロー選手の打席は球場全体が呻るようにイチローコールが起こります。
ほんとstarだよ。イチロー。
画像Seattle 227.jpg
いつもイチロー選手って思いますが、三振になってベンチに下がる姿がめちゃめちゃかっこいい!んです。普通は一番かっこ悪いと感じるときですが、彼は「サムライ」なんです!必ずベンチに下がるときバットの中間を掴んでゆっくり歩いてくるから武士ですよ・・武士[exclamation×2]
画像Seattle 247.jpg
試合は終盤へ・・・この日は土曜日、試合のチェンジの合間にパネルにシート番号がでるのですが、9回あるからその回分、プレゼントがあるのです。当選すると貰えます。
例えばSeattleの主要なデパートの商品券、任天堂DSMarinersversion、イチローサイン入りDSとかね・・・これは夢中になったけれど。当たりません(笑)
画像Seattle 249.jpg
こんな綿菓子売りにきてたけど、この男の子の口が気になり試合中ずっと見ていた。最後は・・・妖怪人間ベラの口の色だった~(笑)
有名なピーナツ売りのおじさんがきてたけど、やはり目の前でパフォーマンスみてたけどほんと拍手起こってた。上手いよ!それにこのオジサンだけあっという間に完売してた。
この日の試合は負けちゃった~。[もうやだ~(悲しい顔)]帰国前は勝って帰りたかった~。
画像Seattle 257.jpg
試合も終わり雨がぽつぽつとしてた・・・明日は帰国寂しいなぁ。
翌日、haruchanと空港へ。
何だかあっというまの一週間。速かったなぁ。
楽しい旅にしてくれてありがとうharuchan。
そんな気持ちで空港へcheck in。ゲートに入りセキュリティーへ。ここで手荷物が捕まり呼ばれました。どうやらSeattlebestcoffeeで購入したタンブラーが疑われました。中も開けすべて見られ無事通過。ホッ(^_^.)
コリアンエアーSeattle便にて仁川へ。この機内は何故か廻りはすべてアメリカ人ばかりだった。機内でだされたクッキーが美味しかった。温めて出してくれてた。韓国に到着する前機内で映画に夢中になり観ていた。時計を見るとどうみても乗り継ぎできないほどの時間。すぐにCAの方へ相談。男性のパーサーが丁寧に日本語で説明してくれたが、「ゲートを出て下に5分セキュリティーに2分」とか細かく言ってくれるが、間に合うかそうでないかが知りたいと言うと・・・わからないで・・・でした。
到着した時間がセントレア行きの出発時間!ひゃーとなってすごい勢いでダッシュ。ゲートにもう連絡されてたようで、コリアンエアーの職員の方が名前を呼んでいた。すぐさま彼女の元へ。しかし・・・もう一人いる相手がこない・・・職員さんもかなり焦っており私も半分もうだめだぁ・・と心の中で。殆ど最後の方にでてきた・・なんで最後なんだよぅ~[ふらふら]
さすがに職員の人もレシーバーで話してて駄目だと思ったらしく、途中で「これに乗ってください!」と電動カートへ!クルクルとライト回して空港内の端へ猛スピード・・・この間、皆注目でした!恥ずかしいのなんのって・・・(^_^.)
お年寄りとかハンディキャップの人しかみたいことないし・・・
あまりのスピードで[ダッシュ(走り出すさま)]何度もカートから振り落とされそうでした[あせあせ(飛び散る汗)]必死にしがみついてた。
やっとゲートへ・・・・走りこみ無事機内へ。私で最後に扉がすぐさま閉まりました。
すでに20分以上遅れてたと思います・・・しかし・・・セントレアにつくころ・・・5分は早く到着してた[がく~(落胆した顔)]どうなってんだ?機長さんがきっと状況聞いて飛ばしたんかなと思いました。
こんな感じで無事、セントレアへ到着。その頃haruchanからMailがきていた。
  私の旅はいつもスリリングでとてもハード・・・帰国しては身体がへとへとになってる、偶には優雅な海外旅行がしたいな・・・[かわいい]
                              長々読んでくれてありがとうございます

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。