So-net無料ブログ作成

水森亜土 [Book]

水森亜土 ADO MIZUMORI  LOVE! LOVE! LOVE! (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

水森亜土 ADO MIZUMORI LOVE! LOVE! LOVE! (e-MOOK 宝島社ブランドムック)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
    • 発売日: 2012/01/20
    • メディア: 大型本

 

水森亜土のMook本が来ました。

色使いがとても綺麗で素敵です!

おまけはエコバックですが、今までのどのおまけよりしっかりした作りですよ!

子供の頃から、文房具やお弁当箱を持っていましたが、懐かしいGoodsも写真で出ていました。

レトロでモダン・・・そしてキュート[揺れるハート]でセクシー[黒ハート]な亜土さんのイラストが沢山あります[ハートたち(複数ハート)]

相反する言葉ですが、本当に何十年過ぎてもいつもその時代にあった絵です。いつも子供の頃、確かNHKでガラスボードにホワイトペンで歌いながらお絵かきしていた番組を覚えてます。亜土さんはかなりな年齢になってると思いますが、心の中はいつでも、とてもエネルギッシュで若いパワー満載なんだと思います。じゃないとこの絵は描けないですよね。子供心に亜土さんの絵はすごく色っぽく感じていたのを覚えています。

この方の描く世界は日本人離れした独特の感性ですね[exclamation×2]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャスキッドソンへようこそ 2010 [Book]

Cath Kidston “HELLO!”FROM LONDON 『キャス・キッドソンへようこそ』 2010 spring&summer (e-MOOK)

Cath Kidston “HELLO!”FROM LONDON 『キャス・キッドソンへようこそ』 2010 spring&summer (e-MOOK)

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2010/03/19
  • メディア: 大型本
Mook本がまた出ますよ[exclamation×2]
今度の付録は2ウェイポーチ!  これも便利ですね~
この付録がついて、この値段はお得ですね。
私達エリアの言葉で言うと「ねうちやねぇ~」(笑)[わーい(嬉しい顔)]
早くに書店は完売することあるからお店に行く人は発売日忘れないでね~

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

キャス キッドソンへ ようこそ [Book]

51RkxYCvRiL__SL500_AA240_.jpg

昨日、本屋さんで偶然見かけて買いました。

「キャス・キッドソンへようこそ2」

この本は中に今流行の付録がついてました。キャスのツーウェイバックです。写真左下に載ってるバックです。布地ですから写真より現実は小さいです。でもプリント柄は可愛らしいです。                        前回の研修で皆さんかなりキャス・キッドソンのバックは皆さん買われてましたよね(笑)特に梅雨の時期はかなり重宝いたしました。キャリーオールバッグが一番売れ筋でしたね。(^.^)最近は職場で持っていくこともあり、すでにまた一人キャス仲間が増えました・・・私バイヤーじゃないからね(笑)    さて肝心な本の紹介は・・キャスさんご本人の紹介と商品があります。キャスさんのイギリス的な生活が写真で紹介され以前訪れたイギリスのステイを思い出しました。                                       「コッツウォルツ」という小さな街にキャスさんが週末過ごす別荘がありそこでの生活を写真で載せています。行くべきリストと題して素敵なお店が載っています。そしてキャスさんデザインの旅支度やリネンやキッチンなどまたまた欲しくなるデザイン満載でした。キャスさんの商品1993年からなのですね。私知ったのそんなに経ってないです[あせあせ(飛び散る汗)]                         彼女のデザインであるお花がモチーフが多いですが、これもイングリッシュガーデンがバックヤードなんでしょうね。イギリスの人々は自然と共存が上手いですよね。以前のイギリスの旅にも書きましたが「古いものを大切にしかつ近代的なものを上手く取り入れる生活」がマッチしています。昔はローラアシュレイしか知らなかったけれど、キャス・キッドソンはローラを少しハイカラにした感じが好きです。私の表現わかりにくいよね[がく~(落胆した顔)]                  今私の手元にあるキャスはキャリーオール・ブックバック・メッセンジャーバック・ラップトップバック・コスメポーチ・・・あの2ヶ月の間に随分集まってました。[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロシアのかわいいデザインたち [Book]

ロシアのかわいいデザインたち

  • ロシアのかわいいデザインたち
    作者: 井岡 美保
  • 出版社/メーカー: ピエブックス
  • 発売日: 2006/11/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
今日の紹介は「ロシアのかわいいデザインたち」本の紹介です。
 以前、ロシアに旅行したしたとき、あまりのかわいい雑貨のデザインに魅了されました。
それから数年ロシア的なデザインのもを見るとすぐ欲しくなります。
そんな雑貨がこの本にぎっしり詰まってます。楽しくかわいい本です。
大好きなマトリョーシカもたくさん、そしてアートなチョコレートの包み紙。
何もかもが芸術的なデザインです。ロシアの色使いって鮮やかで洗練されています。
建物のCollarも話題のフィギアスケートの衣装も世界で一番美しい色使いです。
そんな文化があるロシア・・・旅して私も更に興味津々。まだまだ知らないロシア。
これを見たらもっと身近に感じることだと思います。

nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。